ダイエットサプリとアルコールは一緒に摂ってもいいの?

ダイエットサプリde痩せる宣言  » ダイエットサプリに関するよくある疑問・質問 » ダイエットサプリとアルコールの飲み合わせは問題ない?

ダイエットサプリとアルコールは一緒に摂ってもいいの?

ダイエットサプリde絶対痩せる宣言

楽ちんダイエットサプリが見つかるサイト

ダイエットサプリとアルコールの飲み合わせは問題ない?

A型

サプリメントの多くは、パッケージに「水などと一緒にお召し上がりください」と記載してあります。ダイエットサプリも例外ではなく、水またはお湯(ぬるま湯)で飲むことが推奨されています。
ダイエットサプリは健康食品のため、服用の仕方はあくまでも目安とされていますが、お茶やジュース、コーヒーなどと一緒に摂ることで吸収が妨げられてしまう可能性があるのです。
アルコールもそれに該当しますから、サプリメントの効果に影響を及ぼす可能性も否めません。
ここではアルコールがダイエットサプリの摂取に及ぼす影響、注意点について解説します。

アルコールとダイエットサプリの同時摂取は避けよう

alcohol_001

本来は水かぬるま湯で飲むことが推奨されているダイエットサプリ。アルコールと一緒に摂った場合、成分の吸収に悪影響を及ぼす可能性があります。
アルコールには利尿作用があるため、サプリメントの成分が十分に吸収されないうちに体外に排出されてしまう恐れがあるのです。
また、アルコールの分解にはビタミンB1やカリウムなどを多く消費するため、お酒の飲み過ぎでこれらの栄養素が不足してしまう症例もみられます。[注1] [注2]
アルコールの飲み過ぎには注意し、ダイエットサプリと一緒に飲むことは避けた方が無難といえるでしょう。

飲酒する場合はサプリメント摂取の時間をずらす

とはいえ、会社での飲み会や社外のお付き合いで、どうしても飲酒しなければならない状況はあるものです。
そのような場合は、サプリメント摂取の時間とずらすことが必須。お酒を飲む1〜2時間前にあらかじめサプリメントを摂取してください。
お酒を飲み終わった後に摂取する時も同様に、時間を置いてから多めのお水・お湯と一緒に飲んでください。そうすれば、通常時と同様の効果を得ることが可能です。

お酒を飲むと太ってしまう原因とおすすめのサプリメント

お酒とサプリメントを同時に飲むと、体内では優先的にアルコールの分解が進められます。
つまり、同時に摂取したサプリメントや食べ物の分解は後回しになるということです。その結果食べ物の吸収が遅れ、脂肪分が分解されないまま体内に吸収されてしまうことに。
体重が減るどころか増えてしまう可能性があるのです。[注3]
またお酒には食欲増進の効果があるため、ついつい食べ過ぎてしまった…なんてことにもなりかねません。
そこでおすすめなのが、

・脂質の吸収を抑え、脂肪の燃焼、体外への排出を促してくれるダイエットサプリ

・糖質の吸収を抑えてくれるダイエットサプリ

・食欲抑制の効果があるダイエットサプリ

などです。
甘いカクテルなどが飲みたい時は、事前に糖質カット系のダイエットサプリを飲むのが効果的。
もちろん、こうしたサプリメントを飲んでいればいくらお酒を飲んでも太らないというわけではありませんが、何もしないよりはダイエットの効果が期待できるでしょう。

まとめ

お酒が好きな方にとって、ダイエットサプリは頼もしい存在。ですが、アルコールと同時に摂取することで効果が減ってしまう可能性も。
せっかくのダイエットを水の泡にしないためにも、お酒を飲む時間とはずらしてサプリメントを摂取しましょう。
ただし、ダイエットサプリを飲んだからと言って飲み過ぎは禁物です。ほどほどに飲みながら、ダイエットサプリの効果を活かしてくださいね。