二の腕のダイエット法

二の腕のダイエット法

ダイエットサプリde絶対痩せる宣言

楽ちんダイエットサプリが見つかるサイト

二の腕のダイエット方法

特に半袖を着る季節になると気になるのが二の腕の脂肪です。まるで振袖のような状態になってはいないでしょうか。普段の生活の中ではあまり筋肉を使う場所ではないので、どうしてもたるみやすい部位だといえます。

そこで、二の腕が太る原因や、最適なダイエット方法についてまとめました。効果的に細りとした二の腕を目指していきたいと思っている方はぜひとも役立ててみてください。
また、二の腕ダイエット時の注意点についてもご紹介しています。

二の腕が
太る原因

まずは二の腕が太る原因から押さえておきましょう。自分でも気づかないうちに太くなっていることがあるので、今の状態を確認してみてくださいね。

代表的な原因としては次のものが挙げられます。

脂肪

食べすぎや飲みすぎが原因で脂肪が蓄積した場合、二の腕が太くなります。
お腹や脚にたくさんの脂肪がついている方の場合、当然ながら二の腕にも脂肪が蓄積していると考えましょう。

また、体の中には一度脂肪がついてもすぐに落としやすいところとそうでないところがあるのですが、二の腕の場合は落とすのが大変な部位です。太くなる前に対策をとりたいですね。

セルライト

セルライトといえば、蓄積した脂肪が頑固で落ちにくいものになった状態です。脚につくとして有名ではありますが、二の腕もセルライトが付きやすい部位だといえるでしょう。

反対側の手で二の腕を絞った時に表面がデコボコする場合はセルライトが溜まっています。

たるみ

物を持ったりする際には内側にある上腕二頭筋を使います。力こぶのある部分ですね。

ですが、力こぶを作った時にその裏側にあたる上腕三頭筋は普段の生活の中であんまり使おう事がなく、鍛えるのが難しい部位でもあるのです。普段使わないからこそ皮膚もたるみやすいといえるでしょう。

皮膚を伸ばした時にかなり伸びる場合はたるんでいる状態と判断できます。

年代別の原因

  • 10代

    10代のうちは基礎代謝が高いので太りにくい年代です。この年代で二の腕の太さが気になる場合、食べすぎを疑ってみましょう。

    普段から甘いものばかり食べたり飲んだりしている方は要注意です。また、ただ単に気にしすぎているだけかもしれません。平均すると23センチが二の腕の平均値と言われているので測ってみてくださいね。

  • 20代

    徐々に基礎代謝が落ちてくる年代なので、食べすぎや飲みすぎの影響はすぐに表れます。二の腕以外にも脂肪がついている場合は、食事内容や運動不足を疑いましょう。

  • 30代

    20代と同じく食べすぎ・飲みすぎと運動不足が疑われます。

  • 40代

    やはり大きな原因は食べすぎ・飲みすぎと運動不足です。特に40代以降はそれまでに比べて筋肉も少なくなってくるので注意しましょう。

二の腕の
ダイエット方法

二の腕は普段使わない場所だからこそ、意識して対策を取る必要があります。
次のような方法を実践してみてください。

ダンベル

ダンベルがない場合は水を入れた500mlのペットボトルでも代用できます。立った状態で腰から90度になるように上半身を折り、後ろから天井に向かってダンベルを持ちあげましょう。
こうすることにより普段はあまり使わない二の腕の外側にある筋肉を鍛えることができます。

ムリのない範囲で行ってみてくださいね。

ひねりの体操

まっすぐに立った状態で両手を後ろ側に伸ばし、バイバイをするように腕全体をひねります。
実際にやってみるとわかりますが意外に大変な動作なので、少ない回数から始めて徐々に回数を伸ばしていきましょう。

姿勢を良くする

姿勢が悪いと上腕三頭筋のゆるみに繋がってしまいます。普段から姿勢を良く過ごすように心がけてみましょう。

王道ダイエット

全体的にやせているのに二の腕だけ脂肪がついている方は少ないです。
そのため、総合的なダイエットを実践することも大切。ダイエットの王道である適度な食事制限と運動を実践するのが効果的です。

年代別の対策

  • 10代

    食事内容を見直しましょう。太りにくい年代であるにもかかわらず二の腕にたっぷり脂肪がついている場合は食事の取りすぎやジュースの飲み過ぎを防ぐだけでも高い効果が期待できます。

    10代のダイエット
    についてはこちら
  • 20代

    食事内容を改善するほか、積極的に運動取り入れるのがおすすめです。社会人になって生活が不規則になる方も多いので、この点も注意してみてくださいね。

    20代のダイエット
    についてはこちら
  • 30代

    筋力不足に悩む方が多いです。ダンベルを用いた筋トレを実践し、筋肉量を増やしましょう。総合的に肥満で悩んでいる方はスクワットなどの筋トレも取り入れると効果的です。

    30代のダイエット
    についてはこちら
  • 40代以降

    運動不足と筋力不足に注意しなければなりません。積極的に体を動かすように心がけるほか、筋トレで筋肉をつけましょう。

    40代のダイエット
    についてはこちら

二の腕の
ダイエット時に気を付けること

二の腕ダイエットを実践する際に気をつけたいのが、即効性の効果を望まないということ。先にご紹介したようにダイエットの効果がでにくい部位なので、あまりにも即効性の効果を期待すると変化が実感できずに挫折に繋がってしまいます。

それと、筋肉を鍛える際には力こぶができる上腕二頭筋ではなく、後ろ側の上腕三頭筋のみを鍛えるようにしましょう。上腕二頭筋を鍛えた場合には力こぶが大きくなり、その分に二の腕が太く見えてしまいます。

ダンベル運動などをする際には後ろに向かって持ち上げることが大切です。もしも筋トレ後に上腕二頭筋に痛みを感じるようなことがあれば間違った部位を鍛えているサインなのでやり方を見直してみると良いですね。

向いている
ダイエットサプリは?

ご紹介したいように二の腕は脂肪が付きやすく、落としにくい部位です。そのため、運動や筋トレは数週間から数ヶ月続けてみないと思うような変化が実感できません。

できるだけ早く変化を実感したい…ということであれば、サプリメントを取り入れることも検討してみてはどうでしょうか。

年代によっても二の腕が太くなる原因は違いますが、二の腕の脂肪が気になる方は全体的に脂肪がついていることが多いので、食事制限をサポートしてくれるタイプのサプリメントを取り入れるのがおすすめです。
脂肪や糖の吸収を抑えるサプリや、食欲を抑えてくれるダイエットサプリを取り入れてみてはどうでしょうか。

ダイエットサプリおすすめランキング