甘酒 ダイエット やせない

甘酒 ダイエット やせない

ダイエットサプリde絶対痩せる宣言

楽ちんダイエットサプリが見つかるサイト

おいしく飲んで甘酒ダイエット

A型

甘酒といえば、体調を崩しがちな寒い季節、体をポカポカと温めてくれるのにも効果的な飲み物です。また、優れた栄養素を含んでいることがわかり、美容の分野でも注目されています。

更に、ダイエットにも役立てられるのはご存知でしょうか。飲むだけでダイエット効果が期待できるなら、これほど楽なことはありませんよね。ただ、甘酒を飲んでいるけど全然やせない…という方も。

その理由は?効果的にダイエットするためには?についてまとめました。

甘酒ダイエットとは?

桃の節句やお正月に飲むことが多い甘酒。米こうじや酒粕を使って作られた飲み物で、甘さと特徴的な香りがする飲み物です。 そんな甘酒は「飲む点滴」とまで呼ばれるほど栄養バランスに優れた飲み物なのです。そのため、美容目的だけでなく、健康志向の方からも選ばれています。

「特徴的な香りがあるのでどうしても苦手…」という方もいますが、好きな方はぜひともダイエットに役立ててみてはどうでしょうか。運動が苦手な方でも甘酒を飲むだけのダイエットならば取り入れやすいはずです。

なぜ甘酒で痩せる?

甘酒でダイエット効果が期待できる大きな理由は、体重、血清中性脂肪、脂肪組織増加の抑制効果が期待できるからです。

甘酒は実に様々な働きによってダイエットを助けてくれる飲み物だといえるでしょう。酵素もたくさん含まれていますし、アミノ酸も豊富なので脂質の代謝を促したり、脂肪を分解する効果が期待できます。 更には食物繊維も含まれているので、腸内環境よくして便通を改善する働きまであるのが魅力です。

実際にこちらの研究では、甘酒をマウスに投与したところ、の体重抑制効果が認められたとの研究報告もあります。

更に高塩分食負荷マウスに対して甘酒を投与したところ、血圧上昇を抑制する働きもあったとのこと。肥満だけでなく、高血圧に悩んでいる方にも甘酒が効果的です。

更に、森永製菓株式会社も研究を行っており、甘酒とプラセボを比較した実験では、1ヶ月継続して変化をみた結果、甘酒を飲んでいたグループは飲用前後で有意な皮脂量の低下が見られたと発表しています。更に細胞試験も行っており、脂腺細胞内の総脂肪量を測定したところ、甘酒の主成分である酒粕および米麹を添付すると脂肪滴の蓄積が抑制されたとのことでした。

ここからも、甘酒の成分が脂肪に対してしっかりと働きかけてくれていることがわかるでしょう。中性脂肪の量も抑制されることが確認されているので、脂肪が気になる方はぜひ取り入れてみてくださいね。

更に、肥満抑制に関して研究された実験もあります。こちらの実験では、マウスを使い、通常食を与えるグループと高脂肪食を与えたグループ、その高脂肪食に甘酒を配合したものを与えたグループなどを作り、変化を研究したのです。

その結果を、甘酒を投与していたグループは体重が有意に抑制されたとの結果が出ました。また、血中の中性脂肪濃度に関しても同様の結果となっています。

これらの研究データから見ても、甘酒がダイエットに役立つことがわかるでしょう。

甘酒の種類について

まず、甘酒の種類から押さえておきましょう。大きく分けると、米麹から作られるノンアルコールのものと、酒粕から作られるアルコール入りのものがあります。このうち、アルコールが入っていないものの方が日常的に続けやすいでしょう。
ただ、それぞれにダイエット効果があるので、自分にとって取り入れやすいものを選ぶことが重要です。

市販の甘酒の中には酒粕と米麹の両方を原料として作られているものもあるので、そういったものを取り入れるのも良いでしょう。

酒粕を使ったものには砂糖も使われているため、ダイエット目的で取り入れるのであれば米麹を使ったものの方が良いと言われることもありますが、ご紹介したように酒粕から作られた甘酒でダイエット効果が得られている研究もあるので、一概にはいえません。

未成年や妊婦の方はアルコールが入っていなくて砂糖も使われていない米麹のものを取り入れてみてくださいね。砂糖が使われていないと飲みにくいのでは…と思うかもしれませんが、発酵段階で甘くなるので心配いりません。

甘酒ダイエットのやり方

基本的な取り入れ方は、朝ご飯の代わりに甘酒をコップ一杯飲むという方法です。どうしてもそれだけではお腹がすいてしまって…という方は、食前に甘酒を取り入れ、軽い食事をしても問題ありません。

また、絶対に朝でなければならないのか?というとそうではないのですが、朝に温めた甘酒を取り入れると冷えた体をポカポカにしてくれるので、更に高い効果を期待することができるのです。

それから、甘酒を飲んだ後はしばらく満腹感が続くため、どうしても間食がやめられない…といったときに少量飲んでみるのもおすすめの取り入れ方だといえるでしょう。

甘酒ダイエットで痩せない原因

ご紹介したように様々な働きによってダイエットをサポートしてくれる甘酒ではありますが、継続しているのに痩せないケースもあるようです。その原因として考えられることについてご紹介しましょう。

飲みすぎている

「甘酒は大好きだし、ダイエットにも繋がるなら嬉しい!」と思い、必要以上に飲んでしまっている方もいるようです。確かにダイエットに役立つ飲み物ではありますが、当然ながら飲みすぎはカロリーオーバーに繋がってしまう恐れがあります。
甘酒は、100mlあたり81kcal程度と言われています。食事の代わりに置き換えるといっても、たくさん飲んでしまっては意味がないので、1日にコップ一杯程度に抑えておきましょう。

短時間で効果を期待しすぎている

甘酒ダイエットの効果を期待しているのであれば、最低でも2週間程度は様子を見てください。
「飲めば飲むほど痩せる」というものではなく、少しずつ効果を期待する方法でもあるので、このあたりは勘違いしないようにしましょう。

甘酒ダイエットで陥りがちなこと

甘酒は手作りすることも可能です。そのため、中には毎日手作りして取り入れようと思っている方もいるようですが、作り方は簡単であるもののそういった手間も少しずつ面倒に感じるようになって結果的にやらなくなってしまった…という方もいます。

甘酒ブームの影響もありスーパーでもちょっとした特設コーナーが組まれているところも多く、様々な種類の商品が登場しているので、手軽に継続するためにもそういったものを購入してみてはどうでしょうか。

飲むだけで良いとても手軽な方法ではありますが、だからこそ忘れて続けられなくなってしまったという方もいるので注意しておきましょう。

まとめ

ダイエットをサポートしてくれる甘酒を上手に取り入れて、ダイエットを成功に導きましょう。ただ、どうしても長く継続していると飽きてきてしまうものです。できれば、短期戦にしたいですよね。

そこで、更にダイエット効果を上げるためにサプリメントを取り入れてみるのもおすすめの方法です。これならばダイエットを加速させることにもつながるので、甘酒を飲んでいるけれど思うような変化が出ず痩せない方や、もっと効率よくダイエットをしていきたいと思っている方にもおすすめなので、ぜひ取り入れてみてください。