痩せたい人に効果的!ちょい足しダイエットサプリ

痩せたい人にダイエット法とそれに合った効果のあるダイエットサプリをセレクト

何キロ痩せたい?目標別アドバイス

「ダイエットは適度な運動と食事制限。努力を積み重ねてこそ!」という人もいれば、「毎日忙しいし我慢はニガテ。お金がかかってもいいから楽して痩せたい!」という人もいて、ダイエットのスタイルは人それぞれ。けれどダイエットで一番大事なのは「結果を出す」ことです。確実に効率よく目標の体重や体型に近づきたいなら、ダイエットサプリをプラスしてみては?ダイエットサプリには脂肪を燃やしやすくするものや、食欲を抑えるもの、脂肪や糖の吸収を抑えるものなどいくつかのタイプがあり、目的や体質に合わせて選ぶことでダイエットをスムーズにします。このページではタイプ別におすすめのダイエットサプリをランキングでご紹介。自分にとってどのサプリが合っているのか、チェックしてみてくださいね。

  • 3kg痩せるダイエット方法
  • 5kg痩せるダイエット方法
  • 10kg痩せるダイエット方法

あと3kg痩せたい人はこちら

-3kg

ダイエットを始める人が、最初にめざす目標といえば「まずは3キロ痩せよう」じゃないでしょうか。1kg、2kgなら軽めの食事にしたり、揚げ物を抜いたりしてどうにか落とせるものですが、この「3kgの壁」は想像以上に高い!3キロ減を目指すなら、こてさきの方法じゃダメ。それなりに準備を整えて、ダイエットに取り組む必要があります。3kg確実に痩せたいなら、ダイエット期間は2か月を目安に考えるのがポイントです。そのうえで、具体的には毎日どのくらいのカロリーを減らせばいいの?どんなダイエットに取り組めば、きちんと痩せられるの?越えそうで越えられない3キロの壁をクリアし、リバウンドしないコツをくわしく説明します。

3kg痩せる方法

あと5kg痩せたい人はこちら

3キロ減量というのは多くの場合、身近な家族が気づく程度の変化ですが、5キロ減量すると、顔の輪郭がほっそりしたり、ボディラインが引き締まり、全体の印象が明らかに変わってきます。それはつまり、そこまでの変化を生み出すまでダイエットを頑張る必要がある、ということ。5キロダイエットするなら、しっかりと目標を定め、計画的にダイエットを続けることが大切です。期間の目安は。およそ3か月。ダイエット期間が長くなると中だるみや飽きが出て挫折する原因になりますので、いかにメリハリをつけながらダイエットをキープしていくかがポイントになります。自力の努力だけでなく、ダイエット食品やダイエットサプリも補助的に取り入れるとよさそう。

5kg痩せる方法
-5kg

あと10kg痩せたい人はこちら

-10kg

10キロ減量すると全体のシルエットが変わり、人によっては別人に見えるほど印象が大きく違ってきます。それだけ10キロダイエットするということは、大きなチャレンジだということ。成功させるためには、すぐに結果を求めずに、長期的なプランニングが不可欠です。減量というより、ライフスタイルを見直す気持ちで取り組むことが、10キロダウンを成功させる一番のコツといえるでしょう。およそ半年間を目安としたダイエットは、「毎日少しずつ、1日でも長く」がテーマ。スタート期から中盤、終盤と時期によってダイエット法に変化を加えることで、飽きずに効率よく痩せることができます。しっかりスリムになりながら、前よりずっと健康的になって、周囲のみんなをアッといわせましょう!

10kg痩せる方法

 

ちょっと待って!自分の適正体重を知っておきましょう

ダイエットの目標は人それぞれですが、健康的に痩せるには年齢や体型に合わせた適度な減量が重要。ダイエットを始める前に、体重についてしっかり知っておきましょう。

まずは、あなたの適正体重をチェック。下の計算式を元に割り出してみましょう。

身長(m)×身長(m)×22=適正体重(kg)

例えば身長160cmの人の適正体重は56.32kgとなります。

これはあくまで生活習慣病の発症率が低い健康的な体重、ということ。理想のスタイルをめざすなら、適正体重より痩せて見える「理想体重」を意識しましょう。

身長(m)×身長(m)×20=理想体重(kg)

身長160cmの人の理想体重は51.2kgとなります。

理想体重は「異性から見て痩せていると思う体重」だと言われています。でも異性の目と、自分が見て痩せていると思う体重には落差があるとか。自分が見て理想的な体重は「美容体重」と呼ばれるものです。

身長(m)×身長(m)×19=美容体重(kg)

身長160cmの人の美容体重は48.6kgです。

自分の適正体重、理想体重、美容体重をチェックして、ダイエット目標を考えましょう。

 

TOP