脂肪の燃焼を促進!サラシアでダイエットを成功させよう!

ダイエットサプリde痩せる宣言  » ダイエットサプリに含まれるサプリ成分 » 脂肪の燃焼を促進!サラシアでダイエットを成功させよう!

脂肪の燃焼を促進!サラシアでダイエットを成功させよう!

ダイエットサプリde絶対痩せる宣言

楽ちんダイエットサプリが見つかるサイト

サラシアにダイエット効果はあるの?

サラシア

サラシアはダイエット関係の商品だけでなく、様々な健康食品に取り入れられている成分です。糖の吸収を抑えたり、体脂肪の燃焼を助けてくれる働きを持っているため、ダイエットしたいけれど運動する時間がない方や、つい糖質に偏った食事を取ってしまいがちな方にもおすすめ!

料理が苦手でバランスの整った食事が取れない方も肥満体型に近づいてしまいますが、そういった場合も手軽に摂取できるサプリメントがたくさん出ているサラシアをチェックしてみてください。

ここではサラシアの持っている魅力やダイエット効果が期待できる理由、摂取するうえでの注意点などについてご紹介します。

サラシアダイエットとは?

ダイエットの大敵といえば食欲です。痩せたいと思ってはいるものの、どうしても好きな食べものを我慢するのがストレスで…という方も少なくないのではないでしょうか。

そういった方にぜひチェックして欲しいのがサラシアです。サラシアとは、インド発祥として伝えられている伝承医学アーユルヴェーダの中でも、肥満治療に用いられてきた実績を持つ植物のこと。

スリランカが原産となっており、亜熱帯地方でたくさんみられます。一つの植物のこと言うのではなく、デチンムル科サラシア属の植物全般を指すのが特徴です。

国によって用途が違うサラシア

日本では健康食品などに配合されていることもあるサラシア。実は、国によって用途が違うのです。

例えば、果実を食用として取り入れている国もあれば、その木を建材として使うことも。スリランカではサラシアの根皮を淋病(淋菌への感染により起こる感染症)、皮膚病の治療に役立てていました。

中国の伝統医学ではリウマチ性関節炎腰痛、無力感の改善などに使われていますし、タイでは幹の煎じ液が筋肉痛の緩和に使われることもあるのです。このように、国によって様々な活用がされているサラシアの魅力について更にご紹介しましょう。

病気予防・美容にも役立つグァバ葉ポリフェノール

サラシアはダイエット以外にも様々な働きがあります。

活性酸素除去による美容効果

抗酸化物質が含まれていることもあり、美容効果も期待できるでしょう。ダイエットが気になるのはもちろんのこと、美容面でもしっかり備えたい!と思っている方には特におすすめ。

肌が老化する原因の一つとして活性酸素が挙げられますが、抗酸化物質はそれを取り除いて美肌作りにも役立ってくれます。

腸内環境改善で便秘解消

サラシアが持っている嬉しい働きの一つに腸内環境の改善が挙げられます。サラシアには食事から取り入れた糖類の分解を抑え、体に吸収しにくい状態にする作用があるのですが、これによって分解・吸収されなかった糖類は大腸に運ばれ、善玉菌の餌になるのです。すると善玉菌が活発になり、腸内環境を改善に導いてくれます。

腸内環境が乱れている場合は便秘になる可能性も高くなってしまうのですが、便秘は代謝を落とす原因にもなりかねません。代謝が落ちればその分消費されるカロリー量が少なくなり、太りやすい体になってしまうので、サラシアによって便秘を解消することはダイエットにもつなげられるでしょう。

サラシアでダイエットできる理由

ダイエット効果も見逃せません。はるか昔にはサラシアの木を切り抜き、その中に水を張って飲むことによりほっそりとした体型を維持していたとまで言われています。サラシアでダイエットできる大きな理由は、脂肪を燃やす働きに加え、脂肪の吸収を抑える作用が期待できるからです。

糖の吸収を穏やかにする

近年、カロリー制限よりも主流になってきているのが糖質制限です。これは、主に炭水化物に多く含まれている糖質が食後に血糖値を急上昇させ、これが原因で脂肪蓄積に繋がるためなのですが、炭水化物といえば主食類でもあるので、なかなか摂取量を減らせない方も多いでしょう。

食事制限をするにしてもできればご飯や麺類はやめたくない…と考えている方も多いはず。サラシアは糖の吸収を穏やかにする働きを持っています。そのため、食事で血糖値を上昇させるものを取り入れたとしても急上昇を防げる可能性が高いのです。

これは、サラシアに含まれているサラシノールやコタラノールなどの成分が関係しています。これらの成分には体内に入ってきた糖を吸収されやすい形に分解する酵素である「α-グルコシダーゼ」の働きを阻害する役割があるのです。

急激に体内に糖質が吸収されるのを抑えられるため、太るのを予防する効果が期待できます。

体脂肪の燃焼効果

サラシアによって糖の吸収を防ぐことができれば、体に不要な脂肪の元が十分ではない状態になります。すると、体は体脂肪を糖に分解しようとするのです。

分解された糖はエネルギーとして消費されるわけですが、こういった働きは体脂肪の燃焼に繋がります。ダブルの働きによりダイエット効果が期待できるので、ぜひ取り入れてみましょう。

グァバ葉ポリフェノールの摂取方法

サラシアを取り入れてダイエットする場合、ポイントになってくるのがいつ取り入れるのか?に関することです。サラシアには食事で摂取した糖質の吸収を穏やかにする働きがあり、この働きによってダイエット効果が期待できます。

そのため、食事の前にサラシアを取り入れ、食事で入ってくる糖質に備えましょう。食後しばらくしてからサラシアを取り入れたとしてもその頃にはすでに糖質の吸収が終わっている可能性があります。

食前に余裕を持って取り入れてみてくださいね。

サラシアが多く含まれているのは?

サラシアは、先述したようにデチンムル科サラシア属の植物全般のことをいいます。食材などに含まれている栄養素の名前ではないため、サラシアでダイエット効果を得たいと思ったらサラシア自体を取り入れていく必要があるのです。

食品の中にサラシアを含んでいるものがあれば良いのですがそうではないので、取り入れる場合にはサプリメントなどで取り入れていくことになります。

ただ、食品に含まれている成分だとそれ自体が嫌いな人はなかなか取り入れられませんが、サプリメントであれば味が気にならないものがほとんどなので、好き嫌いの問題などもありません。そういった意味ではサプリメントだからこそ取り入れやすいともいえるでしょう。

サラシアの副作用&注意点

サラシアを取り入れたからといって特に副作用の心配はありません。特に、お茶やサプリメントで適量取り入れる場合は心配する必要はないでしょう。

ただし、動物実験ではサラシアエキスを大量に摂取した妊娠中のラットで流産の確率が増えたといったデータがあるようなので、妊娠中の方は避けておいたほうが無難です。人間相手に行われた研究は確認できませんでしたが、万が一のことを考えると妊娠中におすすめとはいえません。

また、お腹の張りを感じたり、ゲップが増える、下痢、腹痛などの症状を感じる方もいます。サラシアに限った事ではありませんが、体に合う・合わないといった問題もあるので、初めて取り入れる場合は少量から始めてみましょう。

サラシアダイエットが向いている人

サラシアは脂肪を燃やし、吸収も抑えてくれるということもあり、脂肪分の多い食事が好きな方に向いているでしょう。例えば、自炊をする機会があまりなく、外食やコンビニ弁当ばかりで済ませている方。外食で口にするものやコンビニ弁当には脂肪分が多いメニューもたくさんあるため、そういったもので食事を取ることが多い方はサラシアダイエットを取り入れてみてはどうでしょうか。

食事をした後にしっかり運動ができるのであれば太る可能性も低くなるものの、帰宅時間が遅くてどうしても運動する時間が取れない…と悩んでいる方にもおすすめです。

糖質過多・運動不足にはサラシア

サラシアは脂肪の吸収を抑え、体脂肪の燃焼もサポートする成分ということもあり、つい食べ過ぎてしまう方や自炊が苦手でバランスの良い食事が取れていない方、コンビニや外食ばかりで脂質や糖質の多い食事で済ませがちな方に選ばれているダイエット法です。

サプリメントで取り入れればとても手軽なので、継続しやすいのも魅力。脂肪燃焼効果を高められればそれだけ太りにくい体も目指せるので、ダイエットをしたいけど毎日生活が忙しくて…という方も取り入れてみましょう。