リポサンウルトラで余分な脂肪分をしっかりカット!

ダイエットサプリde痩せる宣言  » ダイエットサプリに含まれるサプリ成分 » リポサンウルトラで余分な脂肪分をしっかりカット!

リポサンウルトラで余分な脂肪分をしっかりカット!

ダイエットサプリde絶対痩せる宣言

楽ちんダイエットサプリが見つかるサイト

リポサンウルトラにダイエット効果はあるの?

リポサンウルトラ

リポサンウルトラとは、ダイエットに働きかけてくれる成分「キトサン」の一種です。キトサンの働きの中でも特に注目したいのが脂肪吸着能力なのですが、リポサンウルトラの場合はキトサンに比べて3倍~5倍もの脂肪吸着能力を誇るとのこと。

普段から脂っこい食事ばかり取っている方や、脂っこいおかずがあるとついつい箸が進んでしまう方、夕食の時間帯がかなり遅い方などはリポサンウルトラの脂肪吸着能力に注目してみてはどうでしょうか。

どのようにして取り入れていくのが効果的なのか、取り入れる上で注意したいことやダイエット効果以外にも期待できる働きがあるのかなどについてご紹介します。

リポサンウルトラとは?

リポサンウルトラはアメリカによって製造特許が取得されている成分です。こういった関係もあり、日本ではまだなじみはありません。ただし、ダイエットの本場であるアメリカで注目されているということもあり、今後日本でも広がっていく成分だと見てまず間違いないでしょう。

主な原料は甲殻類の甲羅や殻に含まれている「キチン」という天然の素材です。リポサンウルトラには体内の脂肪をゲル状に変えて包み込み排出する働きがあります。また、血中の脂肪吸収を抑える働きもあるため、血液をサラサラにしたいと思っている方もぜひチェックしてみましょう。特に不規則な生活を送っている方は血液もドロドロになりがちなので注意してみてくださいね。

変化する日本人の脂肪摂取量

日本人はもともとそれほど脂肪摂取量の多い国民性ではありませんでした。しかし、近年は食の欧米化の影響も受け、脂肪の摂取量も増えています。

日本人ならではの和食といえば、ご飯にお味噌汁、納豆や卵、魚、おひたしなどを思い浮かべる方が多いはず。どれを見てもそれほど脂肪分は多くありません。しかし、農林水産省の発表によると、脂質を取りすぎている人が増えてきたというのです。

例えば、総脂質からの摂取エネルギーが総摂取エネルギーに占める割合についてチェックしてみると、目標量は男女ともに20%以上30%未満となります。これに対し、厚生労働省によって行われた平成28年国民健康・栄養調査の結果によると、脂肪をエネルギー比率が30%を超えている人の割合が20歳男性で約30%、女性で約40%という結果になりました。

特に外食やコンビニ弁当ばかり取っている方は注意が必要です。厚生労働省による平成27年度国民健康・栄養調査結果によると、外食を週1回以上利用している男性は40.6%、女性25.1%、持ち帰り弁当や惣菜を週1回以上利用している男性は41.1%、女性は39.4%でした。外食やコンビニ弁当のメニューには脂肪分が多いものもたくさん含まれているため、これよりも頻度が多い場合、更に脂質には注意が必要です。

リポサンウルトラの主な効果

リポサンウルトラの持っている特に大きな働きといえばダイエットに効果的な脂肪吸着・排出なのですが、他にもいくつかの働きがあります。

腸内環境の改善

リポサンウルトラは便秘解消の働きがあり、腸内環境整えるのにも役立ってくれます。ただ、ひどい便秘だからといって自己判断で摂取量を増やすとお腹が緩くなることもあるので注意しましょう。

デトックス

不溶性食物繊維であるリポサンウルトラは体内に入ると水分を吸収して膨らみ、便のかさを増やす働きがあります。これによって便利改善が期待できるのですが、便秘ということは体内に多くの老廃物を溜め込んでいる状態なので、これが改善されれば体内の毒素が減り、デトックス効果も期待できるのです。

デトックスができれば基礎代謝も活発になるので、これもダイエット効果を高めてくれる理由の一つになるでしょう。食物繊維の理想的なバランスは水溶性1:不溶性2とされているので、食事では水溶性食物繊維であるこんにゃくやキノコ、海草類などを積極的に取り入れると更に効果的です。

アンチエイジング効果

リポサンウルトラはキトサンのパワーアップバージョンだと考えるとわかりやすいかもしれません。従来のキトサンは溶解速度が遅いこともあり、体内に入ってからしばらく経たないと脂肪の吸着ができませんでした。それに比べ、リポサンウルトラはキトサンよりも約2倍速く溶け始め、取り入れてからすぐに脂肪吸収を始めることができるのです。

もちろんキトサン自体もダイエットにはおすすめの成分ですが、更に高い効果を期待するのであればリポサンウルトラもチェックしてみましょう。

なぜリポサンウルトラがダイエットに効果的?

リポサンウルトラがダイエットの分野で注目されている大きな理由は、脂肪の吸収率が高いからです。体内に入った脂肪が吸収される前にゲル状に包み込み、そのまま体外に排出してくれます。

キトサンの場合は胃から十二指腸へ移動するまでの間の溶解速度が遅いこともあり、行われた溶解研究によると1分後でキトサンが17~48%の溶解率だったのに対し、リポサンウルトラは80%以上が溶解していたのです。

それだけでなく、脂肪の吸着実験ではキトサンだと60%程度しか吸着できなかったのに対し、リポサンウルトラは15分後の段階で100%の脂肪吸着に成功しました。

つまり、脂っこい食事をとる前にリポサンウルトラを取り入れておけば、その大部分を体に吸収させることなくそのまま排出できる可能性が高いということ。「脂っこい食事がどうしてもやめられなくて…」、「夜に脂質の多いコンビニ弁当を食べたくなってしまった」といった場合にも心強い存在になります。

リポサンウルトラダイエットのポイント

毎日の生活の中では500~1,000mgを一つの目安として取り入れてみるのがおすすめ。基本的にサプリメントで取り入れていくことになる成分なので、具体的にどれくらいとればいいのかについては各サプリメントで確認しましょう。

日によって食べるものは違いますが、うまくいけば食べ過ぎた脂肪の一部をなかったことにしてくれる働きも期待できます。もちろん、「リポサンウルトラを取っているから食べ過ぎても絶対に太らない」というわけではないので、この点は注意しておいてくださいね。

また、食べ終わってから取り入れるのではなく、脂っこいものを食べる20分ほど前に取り入れておいた方がしっかりと脂肪を吸収してくれます。

リポサンウルトラの含有量が多いのは?

リポサンウルトラは軟体動物・貝類の硬い外殻・キノコ・真菌類の接合菌類などに含まれています。カニやエビなどの甲殻類、イカなどにも含まれているのですが、その中でもカニの甲羅部分やエビの殻部分の含有量が多いです。

エビやカニの中身を食べたとしても、十分な量のリポサンウルトラを摂取することはできません。そのため、やはりサプリメントで取り入れていくのが最も効率的で現実的だといえるでしょう。

カニの甲羅部分やエビの殻部分を乾燥させて細かく砕いてふりかけに…といった面倒な手間はなかなか続かないので、続けやすいサプリメントから検討してみるのがおすすめです。

副作用や注意点は?

自然由来の成分ということもあり、多少摂取しすぎた程度で副作用が起こることはありません。

ただし、主原料がカニやエビなどの甲殻類ということもあり、これらにアレルギーを持っている方はアレルギー反応が起きる可能性もゼロではないので、避けておいたほうが無難だといえます。

また、脂肪分と水分を一緒に固める働きを持っているということもあり、リポサンウルトラを摂取する際には必ず水分も取れるようにしましょう。便秘などに繋がってしまう恐れもあります。

リポサンウルトラダイエットが向いている人

リポサンウルトラが向いているのは、脂肪がたくさん含まれている食事が好きな方です。例えば、揚げ物類やラー油、バター、マヨネーズ、脂身の多い肉などを食べる機会が多い方は脂質を摂取しすぎている可能性があるため、リポサンウルトラを取り入れてみてはどうでしょうか。

夕食を食べるタイミングが遅い方にもおすすめです。寝る前は消費する時間がないので、リポサンウルトラを取り入れて脂肪の吸収率を抑えましょう。

続けやすい方法で継続

リポサンウルトラの効果を実感したいのであれば、継続して取り入れることが大切です。リポサンウルトラはダイエットに効果的な成分ではありますが、食事などで取り入れるのは難しいので、サプリメントを選択してみるのがおすすめ。

カニやエビの味が苦手…という方でもサプリメントであれば問題なく取り入れられるはず。サプリメントの中には他にも嬉しい成分がたくさん配合されているものもあるので、自分に合ったものを探してみましょう。